仕事を知る

ケアマネジャー(介護支援専門員)の仕事内容・必要な資格・転職する方法・求人サイト

更新日:

正社員
ケアマネジャー(介護支援専門員)は、介護を必要とする高齢者やその家族に対して、その人に合った介護サービスのプランを立て、提案するのが主な仕事です。

例えば、依頼者(高齢者もしくはその家族)の要望を把握し、介護サービス、保険医療サービス、保険提供外サービスなどから必要なサービスを考え、介護計画を提案します。

また、介護計画を提案するだけではなく、市区町村や、各種サービス事業者と連絡をとって調整したり、依頼者本人に代わって要介護認定を受けるための申請代行をしたり、介護サービスがしっかり実施されているかを管理したりするのも仕事です。

仕事のほとんどは机の上での事務作業になりますが、依頼者を訪問して、介護に関する悩み、不安の相談に乗ることもあります。

人に役に立っている実感を持てる仕事ではありますが、反面、人の死に携わる機会もある仕事です。

ケアマネジャーは、年齢制限なく働ける専門職であり、高齢化が進む現在、将来性の高い職種の一つです。

必要な知識、スキル

適切な介護計画を提案したり、各種申請代行をしたりするので、保健、医療、福祉の知識が必要になります。

また依頼者から介護に関する要望を聞く機会もあります。相手の話を聞き、要望を把握するためのコミュニケーション力は必須でしょう。人の人生を背負う仕事でもあるので、強い責任感、几帳面さも重要です。

必要な資格

ケアマネジャーになるために必要な資格は、「介護支援専門員」です。

取得するためには、年に一度、都道府県が行っている「介護支援専門員実務研修試験」を受験し、合格しなければいけません。

この「介護支援専門員実務研修試験」には受験資格が設けられています。医師や看護師、栄養士、介護士福祉、などの国家資格を持っていて、通算5年以上の実務経験が必要です。ただし、国家資格をもっていなくても、相談援助業務や介護業務に就いて5~10年以上の実務経験があれば受験可能です。

試験に合格した後、32時間以上の実務研修を受けて、晴れてケアマネジャーとして認められます。

ケアマネジャー受験対策講座などは、民間の資格取得スクールで受講できます。対策講座を実施しているスクールは、ケイコとマナブ.net で検索することができますので、参考にしていただければと思います。

ケアマネジャーの求人を探せるおすすめサイト・サービス

クリックジョブ介護

介護系職種専門の転職支援サービスで、登録すると希望条件に合った求人を紹介してもらえます。また、各求人の情報が豊富で、納得のいく転職ができるサービスです。

クリックジョブ介護

カイゴジョブ

約7万件、全国の介護系求人を専門に取り扱う業界No.1の求人サイトです。地域、持っている資格を入力するだけで簡単に全国のケアマネジャー求人を検索できます。

カイゴジョブ

メドフィット

介護職に特化した転職支援サービスで、登録すると、コンサルタントによる求人紹介や転職相談などのサポートを受けることができます。また、職場の様子や生の声を聞けるので、安心して転職先を探すことができます。

メドフィット

人気記事

1

転職エージェントを使うと、 キャリアプランニング(どんな職種、どんな企業に転職するか) 転職相談 求人紹介 履歴書・職務経歴書の添削 面接対策 企業との連絡代行 入社後フォロー こちらのようにあらゆる ...

2

このページでは、まず転職エージェントとは何か、ついて紹介します。その後に、女性の転職に強いおすすめの転職エージェントを厳選して5社、各社の特徴とともに紹介します。 転職支援を受けられる転職エージェント ...

-仕事を知る
-,

Copyright© 女性の転職・仕事情報サイト【女性転職Navi】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.