面接対策

「短所を教えてください」と面接で質問されたときの回答例と注意点

更新日:

女性の転職サイト (10)
「短所を教えてください」という質問は面接でよく聞かれるのでしっかりと整理しておく必要があります。

しかし、正直に答えていいのか、正直に答えたら評価が下がるのではないかと悩むものです。

企業が面接で短所を聞くのは、人間として問題ないかどうかを探るためではなく、「自己認識力・自己分析力」と短所をどのように克服しようとしているかを知りたいからです。

つまり、どんな短所であろうと関係ないのです。企業が知りたいのは、自分の短所をしっかり把握し、それとどう向き合っているかです。

短所は正直に話しましょう。その上で、短所を克服するためにどんな行動をしてきたか、今後どのような努力をしていこうと考えているか、を語るようにしましょう。

回答例

人の意見に流されやすいところがあり、それが短所です。しかしその分、様々な人の意見に耳を傾けられるので、それぞれの良い部分を抽出して取り入れることを意識しています。

今後は客観的な視点も大切にしつつ、チームの調整役を担っていきたいと思います。

短所として回答してはいけないこと

その他、以下のような短所は回答しないようにしましょう。

  • 仕事と関係ない身体能力など(足が遅い、逆上がりができないなど)
  • 容姿に関する短所(顔がでかい、太っているなど)
  • 仕事との関連性がわかりづらい短所(「末っ子のせいか、わがままだと言われる」など)
  • 業務に支障が出ると疑われる短所(「イライラするとつい手が出てしまう」「遅刻が多い」など)

人気記事

1

転職エージェントを使うと、 キャリアプランニング(どんな職種、どんな企業に転職するか) 転職相談 求人紹介 履歴書・職務経歴書の添削 面接対策 企業との連絡代行 入社後フォロー こちらのようにあらゆる ...

2

このページでは、まず転職エージェントとは何か、ついて紹介します。その後に、女性の転職に強いおすすめの転職エージェントを厳選して5社、各社の特徴とともに紹介します。 転職支援を受けられる転職エージェント ...

-面接対策
-,

Copyright© 女性の転職・仕事情報サイト【女性転職Navi】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.