面接対策

「転職回数が多いようですが?」と質問された時の回答例と回答のポイント

更新日:

転職面接_R
転職回数が多い人に対して、露骨に「転職回数が多いようですが?」と質問する面接官もいます。企業側が不安に思うのは、「うちの会社もすぐに辞めるのでは?」「飽きっぽい人なのではないか?」「何か問題がある人なのか?」などの点です。

回答する際は、転職回数が多いことを自覚した上で、面接官が納得できる理由と今後の考えを伝えていく必要があります。

在籍していたそれぞれの企業に共通の軸があることを説明する

まず、経験してきた業界・職種が異なっていても、それぞれに共通する軸があり、それが応募先企業にも通じていれば転職回数が多くても問題視されないでしょう。

例えば、「社長との距離が近く経営者目線を学べる企業」「顧客層が近い」「仕事のスタイルが似ている」など、企業を選ぶ上で共通する軸が見つかるはずです。一貫した軸を持って会社を選んできたということを伝えられれば納得してもらえる可能性は高いでしょう。

キャリアアップのための転職であることを説明する

もしくは、転職を通じてキャリアアップの跡がきちんと見えていることが大切です。

転職によって不満から逃げてきたのではなく、「新たに挑戦したいことを見つけて」と伝えることができれば、評価がプラスになる可能性も高いでしょう。

前述の「在籍していたそれぞれの企業に共通の軸があることを説明する」もしくは、「キャリアアップのための転職であることを説明する」ができれば、面接官が抱く、転職回数の多さ対する不安を払拭することもできます。

さらに応募企業は「長く勤務したい」という意志を示すようにしましょう。

回答例

経験した業務は様々ですが、「お客様によりよいサービスを提供したい」という点にこだわって仕事を選んできました。
これまで興味の対象が変わりやすく、転職を繰り返してきました。しかし経験を積むうちにビジネスへの感度が磨かれ、自身の成長につながっています。また、色々な経験を経たからこそ、本当に大切にしたいことが分かりました。ぜひ御社をゴールにしたいと思います。

人気記事

1

転職エージェントを使うと、 キャリアプランニング(どんな職種、どんな企業に転職するか) 転職相談 求人紹介 履歴書・職務経歴書の添削 面接対策 企業との連絡代行 入社後フォロー こちらのようにあらゆる ...

2

このページでは、まず転職エージェントとは何か、ついて紹介します。その後に、女性の転職に強いおすすめの転職エージェントを厳選して5社、各社の特徴とともに紹介します。 転職支援を受けられる転職エージェント ...

-面接対策
-,

Copyright© 女性の転職・仕事情報サイト【女性転職Navi】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.